2017 Q4 DC技術勉強会 (TileFlow Japan様)

24 October, 2017 | プレゼンテーション

講師:TileFlow Japan株式会社 代表 横山   誠   様


ネットワーク機器、気流整流化~データセンターにおける3D熱気流監視の重要性

[概要] データセンターに設置されるICT機器の高密度実装化に伴い、消費電力の増大に対する対応が大きな課題となってきています。データセンター運用設備において熱障害による運用トラブルが増加しています。前半では熱気流解析および物理的対策の実績によるエネルギー効率化・熱問題を解決するベスト・プラクティスStep1・2・3をご紹介します。技術ポイントとしてはラック内コールドキャッピング~冷気最適分配です。後半では公開可能な事例として、Interop/Shownetの実対策・評価(2015年準グランプリ、2017年特別賞受賞)、大阪大学CMCの気流制御運用設計などの概要をご紹介いたします。技術ポイントとしては、モデルベース解析による空調環境ビジュアルモニタリング(3D温度分布可視化)~熱異常検知アラーム~空調制御、ならびにシステムオペレーションの自動化です。