You are here

世界中の情報報通信技術(ICT)業界のエンドユーザ、政策立案者、テクノロジー企業、設備設計者や公益事業者が参加するグリーン・グリッドに参加し、データセンターの資源効率の改善を共に推進しませんか。

データ調査分析、新技術のアセスメント、データセンター事業者/運用者のためのベストプラクティスの開発を通じ、グリーン・グリッド会員は、グリーン・グリッドミッションを促進し、革新的な指標および測定基準を策定するなどし、ICTエコシステム全体において大変重要な役割を担います。

グリーン・グリッドに参加することで、絶え間なく変化する業界の標準化、技術、環境に対し、データセンター業界に対し直接インプットすることができます。また、グリーン・グリッドの会員特典を活用することができます。

指標の開発、ベストプラクティス、調査・検証の実施
データセンター業界の変化を続けるイニシアチブの促進に直接影響を与え、運用、効率の向上、リスクの緩和を実現
業界の主要なステークホルダーとのネットワーキング
エンドユーザ、政策立案者、テクノロジー企業、設備設計者、公益事業者など全てのデータセンター関係者とのビジネス関係の構築
ブランドの認知向上
グリーン・グリッドが取り組む技術プロジェクトや啓蒙活動を通じ、賢慮されたリーダーシップとして社会的責任を果たす
会員向けコンテンツへのアクセス
会員専用サイトへアクセスし、指標、ベストプラクティス、ツールなど豊富なコンテンツを入手
会員特典・参加申し込み
推進会員

推進会員は、一般会員の特典に加え、グリーン・グリッドの活動に対し、最高レベルのインプットができ、技術開発、意思決定、指標の導入、ベストプラクティスやリサーチにおいて重要な役割を担います。

  • 委員会への参加
  • 業界カンファレンスやイベントにおける講演の機
  • 委員会やワークグループでのリーダーシップの機会
  • ライブラリ&ツールへの情報掲載
  • 導入前の指標やガイドラインのレビュー・コメント・投票
  • ブログの共有(via RSS feed)
  • グローバルハーモナイゼーションへの取り組みと影響
  • Web上の貴社ロゴの掲載

推進会員企業のすべての社員が、同会員特典を享受できるため、社員のどなたでもグリーン・グリッドに参加することができます。
年会費:$25,000 (年間総収入が$100M以下の企業の場合は、年会費$10,000)

非営利団体は、年会費30%割引で参加できます。手続きの際は、非営利であることが証明できる書類を提示いただきます。年間総収入が$100M以下の企業は、年会費$10,000で参加できます。手続きの際には、収入証明書を提出いただきます。
一般会員

一般会員は、グリーン・グリッドのグリーン・グリッドの活動を支援します。個人会員の特典に加え、次の特典が与えられます。

  • グリーン・グリッド会員としての媒体への露出
  • グリーン・グリッドロゴの使用(一般会員)
  • Web上の貴社ロゴの掲載

一般会員企業のすべての社員が、同会員特典を享受できるため、社員のどなたでもグリーン・グリッドに参加することができます。
年会費:$5,000  (2017年から$5,500)

非営利団体は、年会費30%割引で参加できます。手続きの際は、非営利であることが証明できる書類を提示いただきます。
アソシエイト会員

アソシエイト会員は、政府・教育機関を対象としています。個人会員の特典の他、次の特典が与えられます。

  • グリーン・グリッド会員としての媒体への露出
  • グリーン・グリッドロゴの使用(アソシエイト会員)
  • Web上の貴社ロゴの掲載

アソシエイト会員の団体や組織のすべての社員が、同会員特典を享受できるため、社員のどなたでもグリーン・グリッドに参加することができます。
年会費:$950(政府機関)$250 (教育機関)

政府関連機関から認可を受けている中等教育以降の教育機関は、年会費$250で参加できます。